オンラインで眼鏡、サングラスの試着注文をしたら、自宅まで商品を届けてくれて、無料(※条件あり)で試着サービスを受けれるサービスを利用したので感想を書いてみます。
利用したのはOh My Glassesという眼鏡、サングラスの通販サイト。
会員登録したら、一度に5本まで、5日間試着サービスを利用出来るというサービス。(レビューを書いたりすることで最大9日間まで試着期間を伸ばすことが可能)
試着の現物が届いたらレンズ交換が不可能なサングラスの場合は、そのまま購入手続きをして、そのまま購入可能。
その際に、一度返送して再度注文伝票がどうこうとか面倒くさい手続きは不要。
購入しないものは着払い伝票(商品に同梱されているので、消費者が宛名を書く必要は全く無し)で会社に送り返すだけで、消費者に送料負担はありません。
試着した後にレンズの注文やフレームの調整が必要な場合は、同梱の注文書に記載のうえ、着払いで返送し、調整後の商品を受け取るという流れ。
レンズや調整についての注文書はテンプレ化されているので記入も簡単だと思います。
私は今回プラスチックフレームのサングラスを注文したので、フレーム調整、レンズの注文という手続きはなく、妻の意見を聞きながら購入するものを決めれたのでよかったと思います。
試着商品のテンプル(ツル)の部分にはビニールがかぶせてあるので、衛生面についても気を使っていることが分かりました。

ちなみに試着注文したものを1本も購入しない場合は、試着手数料として540円かかります。
この点についてはどう考えるかは人それぞれですが、私は
「品ぞろえの良い眼鏡店に出向いて試着・購入しに行く交通費や時間を考えれば、540円で5本まで自宅で数日間試着できるなら、非常に安いコストなので利便性は高い」と考えます。

今回は1本、アウトドア(ナマズ釣り)用のサングラスを購入したので試着手数料無料で安いサングラスを買えたのでサービスそのものには満足しています。
購入した商品の型番でGoogle検索すると、さらに安い店舗はありましたが、その場で購入できるという速効性を考えてOh My Glassesから購入しました。
私が今回購入したのはクソ安い商品なので、店舗的には負担した送料とか考えたら大赤字でしょうが、、、
おそらくはフレーム販売ではなく、レンズ販売で儲けるビジネスモデルなのでしょう。
ちなみに実店舗も数店舗存在します。
ネット購入した商品のフレーム調整なども、実店舗に行けば無料で実施してくれるとのことです。


最後に投資ブログっぽく、こういうサービスやこの企業が投資対象になるかどうかだけ適当に考えてみました。
強み
・眼鏡、サングラスを自宅で試着できるサービスは便利なので、このサービスの知名度が高まれば広がっていく可能性は感じた。
・試着商品が気に入ったら自宅からスマートフォンやPCで購入可能&購入しない場合は試着手数料を取られるので、試着注文した顧客の購入率が高いと考えられる。
・試着できる商品の品ぞろえは、ものによってはメガネスーパーなどの同様のサービスより豊富

弱み
・レンズ購入やフレーム調整などは再度送り返して1週間待つなどの手間があり、購入する場合の利便性は実店舗に劣る。
・試着商品の送料負担がバカにならず、利益が出るかどうかが不透明。
大手のメガネスーパーも同様のサービスを行っているので、知名度が相対的に劣るOh My Glassesがどの程度まで消費者をつかめるかは不透明。
・試着手数料、送料負担が小さいので、手数料を払って試着した後にネットの最安店舗で同じ商品を購入するなどの消費者が居ると思われるので、ショールーミング(?)に使われたら大赤字。

以上を踏まえると、投資対象にはならんかなぁと思いました。ただ、サービスそのものは便利でした。
IMG_20180703_212023