インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

2016年03月

週末パフォーマンス 2016/3/25時点 & TOB

年初来自分資産:+10.800%

卑弥呼のTOBが話題になってます。
インサイダー以外でどうやったらTOB銘柄取れるんだ?みたいな話をTwitterで散見したので、自分の経験オンリーで何の再現性も無さそうなTOB銘柄の見つけ方を適当に書いていこうと思います。

私が以前持っていた株でプレミアムのついたTOBや親会社との株式交換(プレミアム付き)で非上場になった銘柄は以下の通り

三井情報
三和倉庫
ちなみにいずれもTOBがかかる前に手離しています、、、

私が今まで保有したことのある銘柄は30銘柄に満たないので、TOBにかかった確率はまあまあ高いかなと

上記の銘柄に共通する特徴は
•キャッシュリッチ(現金≧時価総額)
•親会社の保有割合が50%超
•親会社は東証一部上場

要するに上場してる意味があまりなさそうなキャッシュリッチ企業ですね。
親会社の意向にも左右されると思いますが、上記の条件にあてはまる銘柄は配当性向も高いので安定配当株として持っていても良いかもしれません。
ただ、上記の条件を満たした銘柄でも
TOBされるかどうかは分からない
TOBの時期も分からない
TOBがかかったとしてTOB価格が分からない
と分からない尽くしですのでTOB期待で銘柄を買うのは個人的には期待値が低いと思ってます。


週末パフォーマンス2016/3/18 & 気になる銘柄

年初来自分資産:+10.904%
懲りずにテーマ株(ネクスグループ)の空売りをして踏まれ。
テーマ株の空売りで踏まれるという同じ失敗を何度も繰り返し、俺は馬鹿なんじゃないかと思う今日この頃
東芝に絞ってトレードするべきかなぁと反省中

子育てや引っ越し準備等で時間を取れない中で四季報を読んでて気になった銘柄をピックアップ。
詳細調査は未了
買うかどうかについてはまったくの未定
銘柄順に並んでいない理由は私が適当にぱらぱらと四季報のページをめくっているから

7464 セフテック(地味すぎるが、安定はしていると思われる)
5912 OSJBホールディングス(ここ数年で需要はいっぱいあるかも)
2376 サイネックス(多分買わない)
3712 情報企画(安定しているし、今期業績は良いが将来的な伸び代は?)
3022 山下医科器械(これも地味、九州以外の地方に進出するかがカギ。経費削減幅もありそうだが)
6823 リオン(高齢者が増えるのであり。海外進出もあれば長期成長もあるかな。地味だが)

全部地味な銘柄です。
ちなみにどの銘柄も四季報においては【増額】とかの文字は無かったと思うので、この四半期で上がるかと言われれば疑問符が付きます。
全て数年の長期投資目線です。


人工知能による囲碁の発展段階を適当予想 & 今後の人間の労働の在り方

アルファ碁が人間のトッププロを破ったニュースが話題ですが、人工知能はさらに学習を続けるということで、囲碁というゲームについて今はまだ発展段階だと考えます。
じゃあ、これからどのように発展していくのかを適当に予想してみました。
アルファ碁「人間弱すぎwww さらに最善手を探す」
上位アルファ碁「もう先手必勝なのか、後手必勝なのか、引き分けになるのか解析済んだ」
さらに上位のアルファ碁「n路盤(1<=n<=100000000)について、先手必勝、後手必勝、引き分けかどうか解析済んだ。人間とかいう低能どもが囲碁を公平に遊ぶためにはコミを何目にすれば良いのかも各nについて表にした。」

もうこういうレベルになると人間が頭脳労働で出る幕はありませんね。
ちなみに
人工知能さまが、肉体労働者どもに指示 → 作業時間8%短縮
とかいう記事もありますし、健全に人工知能が進化していくとロボット化による肉体労働者の駆逐よりも先に頭脳労働者が駆逐される可能性が高いと私は考えています。
それを踏まえて、今後どのような労働の需要が残るかと考えると
・機械には難しい肉体労働(美容、理容、鳶、左官など)
・感情労働(カウンセリング、冠婚葬祭など)
だと思われます。
美容、理容については「ミリ単位で髪の毛を切ったりひげを剃ったりする」という機械にも出来そうですが現状はセンサー等の開発費にものすごいコストがかかりそうで代替するのはかなり難しいかなと思います。
問題点は現状でも美容、理容店舗が供給過剰気味だということ、、、
美容、理容については感情労働の部分もあるのでそこで差別化するか、
経営管理で差をつけて従業員、客ともに満足度を上げるとかが良いかと思います。
ちなみに美容、理容業界は薄給激務というイメージがありますが、経営を効率化して賃上げして成功している会社もあるとのこと。
リンク先の特集記事は面白いので一読をお勧めします。
焼き肉店の事例などはとても面白いと思いました。

カウンセリングや冠婚葬祭についてはやはり生身の人間と触れ合いたいと思う人が多いのではないでしょうか。
サービスの補助として人工知能が用いられることは十分あり得ますが、サービス提供者の主体は人間になると思います。
わが子(まだ1歳半)が将来就く職業は感情労働分野の仕事になる可能性が高いのかなとぼんやり考えています。




週末パフォーマンス 2016/3/11時点 & 下手の考え

週末パフォーマンス +13.787%
動きはありません。
ノートレードです。

相場は見ていますが、まったく意味不明の動きをしていると感じています。
ECBの追加緩和からの上下動は意味不明でしたし、3/11の上げ上げも理由がまったく分かりませんでした。
Twitterのフォロワーさんでは、四季報や決算短信を読みこんでいる人や、テーマ株の仕込みに長けた人たちは利益を出しているようですが私はモチベーションも才能も無いので今の相場で利益を出すことは無理です。
ということで少なくとも今月中はおとなしくしています。
買いポジションとしては
理想としては日経平均10000円割れからこつこつ仕込む。
現実的には日経平均13000円あたりで仕込み始めるってとこでしょうか。

売りはよく分かりません。GPIF等に逆らうのが怖すぎます。
行使価格が12000円とか13000円とかのクズプットを宝くじ感覚で仕込むのがありかなと思ってます。
けど、そこの水準まで売り仕掛けする主体がいるかと言われるといなさそうですね。
というわけで、調査するモチベーションも無く、デイトレ、スイングが苦手な私はノーポジが正解だと思ってます。

週末パフォーマンス2016/3/4時点 & 禁酒

年初来自分資産+13.615%
しょーもないデイトレとかでじりじり減ってます。
メンタルがやられたのでトレードを休止するために証券口座からほとんどのお金を出金しました。
やる気が出るのはおそらく半年後ぐらいなので、それまでは投資から離れようと思っています。
投資関連の本などは気が向けば読もうと思っています。
ちなみに個人投資家パフォーマンスランキングさんのランキングからも除外をお願いしました。
ランキングとかTwitteでの他人のとんでもないパフォーマンスを見ているのもメンタルがやられた原因だと思っています(笑)

タイトルにもある通り禁酒について
3週間ほど禁酒生活を過ごしての感想を以下に挙げます

・睡眠の質が上がった
・昼間の眠気が少なくなった
・視力が良くなった(私は目の病気なので視力の変化には敏感です)
・体のだるさが無くなった

ちなみに昨日の金曜日に酒を飲みました。今日は視力落ちてます。
生活の質が下がるのは嫌なので、今後も禁酒を続けていきたいと思います。