インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

2015年10月

月末パフォーマンス 2015/10/30時点 & 書評

毎度のこれ
年初来自分資産:+58.703%
2480がちょっと伸びたかなという感じ以外は特にありません。
2Q決算等が目白押しですが、調査する気もありません。
ポートフォリオ
買い
システム・ロケーション
ひらまつ
情報企画
ナカニシ

売り
トヨタ

ここから書評
Twitterでとある投資家さんが読んでいたので自分も読もうと思った本
バフェット流投資に学ぶこと、学んではいけないこと
要約すると以下の通り
学ぶこと
・バフェットの武器の1つ目はDCF法による企業価値の算出
・2つ目は待てるということ
・DCF法で企業価値を見込む精度を上げるためにキャッシュフローが分かりやすい企業しか買わない(コカ・コーラ、P&G etc)

学んではいけないこと
・バフェットは有名な投資家のため有利な投資案件(私募投資や割り当て増資)が来る。これは個人投資家には真似できない
・バフェットは資金量が大きいので買収&経営に口出しして企業価値を高める事ができる。個人投資家は真似できない。
・バフェットだって失敗する(航空会社への投資等の事例が記載されていた)

で、肝心のDCF法についてですが特に説明なし。
バフェットの手法を知りたい人にとっては何とも物足りない内容の本だと思いました。
この本を読むぐらいなら、「億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 」を読むべきです。
この本には「なぜ高ROE企業に投資するのか」、「なぜバフェットは消費者独占企業を好むのか」等の投資の考え方から始まり、さらにはDCF法による価値算定の練習問題があり、非常に有用な本です。
バフェット流を自称していてこの本を読んでいない人はモグリだと言えます。
私は「将来のDCFを見積もるというのは不確実性が高すぎて、私の投資法にはあまり役立たない」と考えています。
それでもDCF法の考え方を知っておくのは重要だと思います。




広告

週末パフォーマンス 2015/10/16

年初来自分資産:+60.779%
他に特に書くことはありません。

広告

週末パフォーマンス2015/10/9 & 投資スタンス

年初来自分資産:+55.183%
ちょっと減りました。
シスロケが不調で、売りポジションの大型株が上がっているので仕方ないです。
今読んでいる本は2冊

ちなみに私の投資に対する考え方は
「投資は不確実性が強く、勉強や調査の努力が報われるとは限らない」
です。
だから私は調査もあまりしませんし、学習意欲も高くないです。
簿記三級程度の知識と常識があれば変な銘柄は掴まないと考えています。
もちろん四半期の決算短信や月次の数字を精査して、上方修正が行われる可能性の高い銘柄を精度よく見つけて
先回り買いして儲けている人はいますが、私はそこまでのやる気はありません。
そんな時間があれば釣りやサイクリングに充てたいと思っています。

↓調査しないことをパフォーマンスが低い言い訳にしてんじゃねーぞ、と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

月末パフォーマンス2015/9/30時点

毎度のこれ
年初来自分資産:+57.064%
ほとんど動きありません。
ポジションについての後悔とかいろいろあります。
特にワタミの空売りは持っておいた方が良かったと後悔しています。

↓ワタミの空売り持ってないとかセンス無い、と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村