インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

2015年08月

週末パフォーマンス 2015/8/28時点 & 狂気の沙汰ほど面白くない

年初来自分資産:+58.542%
先週比で結構減りました減った一番の理由は先週からの暴落、暴騰ではなく
おバカなデイトレード

アカギのアニメに触発され、
「狂気の沙汰ほど面白い」などと口走りながら、レバレッジをかけて東芝の空売りをしたところ撃沈。
ギャンブルは面白いとはいえ、負け額にびびります。
これからギャンブルがしたくなったときは東証カジノではなく、競輪投票をすることにしようと思いました。


↓ウンポコポン
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

週末パフォーマンス 2015/8/21時点 & リセッション?

年初来自分資産:+69.579%
今種の下落相場で売りポジションのデイトレ、スイングがまぁまぁ伸びて週間ではプラスの成績です。
ポジションは以下の通り
買い
システム・ロケーション
日本商業開発
サンセイ・ランディック
情報企画
ひらまつ
日経平均ブル2倍

日経平均ブル2倍は、週明けに少し反発するかなと思い、引け間際に買いましたが失敗したようです。


売り
トヨタ
SUMCO
エコナック


売り候補
ジャパンディスプレイ
Jフロントリテイリング


この世界同時株安は何が原因か、などといろいろなニュースや解説が行われています。
私は単に景気後退に入ったのだと思います。
2008年のリーマンショック後の金融緩和で一応の景気回復は果たし、新車販売や家電製品の販売が伸びました。
車や家電製品の買い替えサイクルは大体5~7年
2008年後半にどん底だった景気が5~7年かけて回復し、自動車や家電製品などの耐久消費財が欲しい人に行き渡ったのが2014年。
そして今は耐久消費財の消費が落ち込み不景気へ。
過剰設備、過剰在庫も抱えているので、解消には数年かかるでしょう。
金融政策ではこれ以上の需要を生み出せないので、どうしようもないと思います。
東京オリンピックと言うイベントで、一部の建設業は景気が良いかもしれません。
建設業を調査して、建設株を精査して買えば儲かるのかもしれませんが、そんな面倒なことをするぐらいなら、景気循環株の空売りの方が確実性は高いと思うのでそのような戦略を取っていきたいと思います。

ちなみに今は減らさないことが個人的な重要課題になっているので、年末までパフォーマンスは微減もしくは微増だと思います。
デイトレやスイングが思いのほか上手くいけばもっと儲かるかもしれませんが。


↓チンチンポンポン
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

週末パフォーマンス 2015/8/14時点 & サンセイランディック

年初来資産:+66.540%

サンセイランディックは連日高値を追う展開です。
私がサンセイランディックに注目した理由は
1:空き家対策が法整備され、それに伴う底地や権利関係が特殊な不動産売買が活性化することが見込まれるため
2:増資の結果、財務体質が強化され不動産売買業とは思えないほどの良好財務
3:独自のビジネスモデルand市場がまだ小さい


というグロースとバリューの両方を兼ね備えていると思ったからです。
なお、最低単元しか持っていないためポートフォリオに与える影響は軽微です。
ギリシャ、中国問題が出た時に株価は急落しました。
そこら辺りの780円ぐらいで買い増ししようかと考えましたがしませんでした。
後悔しています。


↓死ぬほど下手くそじゃん、と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

週末パフォーマンス 2015/8/7時点 & ナマズ

年初来自分資産:+66.138%
シスロケが年初来高値更新。1Q決算は普通でした。

ナマズが最近釣れずに困っています

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

月末パフォーマンス 2015/7/31時点 & ポジション

いつものこれ
年初来自分資産:+64.043%

2480 シスロケのボラティリティが大きいです。
正直なところもっと下がってほしいです。買い増ししたい。
理想はリーマンショックみたいなのが来て、1000円以下で大量にシスロケを仕込みたいです。


買いポジション
2480 システム・ロケーション
2764 ひらまつ
3277 サンセイランディック
3712 情報企画

売りポジション
7522 ワタミ


情報企画は長い目で見た時に、「地銀再編・信金信組統合」というテーマに乗れると思ってます。
優待がありますし、本社が大阪で株主総会も大阪で開催されるのでホールドしていきます。

↓地銀再編とか大したテーマじゃないだろ、と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村