インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

2014年04月

パフォーマンス計算シートのアップロード¥

自作のパフォーマンス計算シートをアップローダにアップロードしました。
マクロは使っていないので、安心してお使いください。
日次での計算、日次での入出金に対応しています。
使い方はセルにコメントを入れているので、分かるかと思います。
ダウンロードはこちらのアップローダ から。
ダウンロードパスワード(キーワード)は「anti-index」です。
zipファイルでアップロードしていますが、解凍するとxlsxファイルになります。

セルの計算式が間違っている等の指摘がありましたら遠慮なくコメント等でお知らせください。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

週末パフォーマンス 2014/4/25時点

定期の週末パフォーマンスです。
年初来自分資産:+17.728%


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

トレード ド下手速報

今日ほど株式投資が下手くそだと思った日はありませんでした。
本日の値上がり率上位銘柄を見ていると、依然目をつけていた銘柄がありました。
それは 日本航空電子工業 です。
昨日発表の決算内容を好感して、本日は大幅上昇でした。
それはいいでしょう。
しかし、私はちょうど1年前に日本航空電子工業を買い銘柄として推奨していました
そして自分では日本航空電子工業を買っておらず、機会利益を逸失しています。
依然ブログを書いた翌日2013年4月25日の日本航空電子工業の終値は891円、本日の終値は1809円です。
最低単元の1000株を買い持ちしていたとしても、約90万円の機会利益を逸失しています。
自分で推奨銘柄を書いておきながら、このザマはひどいですね。
自分の下手くそ加減にうんざりしました。
ちょっと株式投資へのモチベーションが無くなりました。
以上、ただの愚痴日記でした。


↓お前は前からド下手だろ と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

集中投資はやはり怖いと思った件

私は集中投資をしており、今のところ大きな火傷は負っていませんが、
他人のブログを読んでいて
「集中投資ってやっぱり怖いな」
と思うところがありました。


↓お前もいずれ退場するから楽しみにしてる と思った人はクリック
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

集中投資が怖いと思ったブログはこちらの
となりの個人投資家 まつうらじゅんの場合 というブログです。
ブログ主はアダストリアホールディングス に大きく集中投資を行い、かなりのダメージを食らっているようで、現在ブログの更新を停止しています。
まつうらじゅん氏はある程度有名だったようで、彼の推奨銘柄だということでちょうちん買いを行った人も大損を食らったようで、コメント欄は荒れています。

私も最初は
「馬鹿がクソ株掴んで、引っ込みがつかなくなって逃亡した」
ぐらいに思っていたのですが、ふと我が身を振り返ると人の事は笑えないことに気づきました。
まつうらじゅん氏が投資していたアダストリアはアパレル系の会社です。
アパレル業界の事は詳しくないのですが、どうやらアダストリアの抱えるファッションブランドが陳腐化した事が、株価下落の大きな原因のようです。
ブランドが陳腐化する前の2010年あたりのアダストリアの業績は目を見張るものがあり、バリュー投資家を自認するまつうらじゅん氏が集中投資を行っても不思議ではありません。
数字だけを見るとおそらく私も投資していただろうなと思います。
ただ、ブランドが陳腐化するというストーリーがまつうらじゅん氏の見込み以上に顕在化したというだけです。

ここで我が身を振り返ります。
私が現在集中投資しているコムチュアはシステム系の会社で業績は順調に成長しています。
しかし、IT技術もいつ陳腐化するかは分かりませんし、コムチュアが掲げているクラウドシステムの強化についても
「クラウドシステムの構築が儲かる」
とのことで新規参入が相次いで、コムチュアが価格競争を強いられるかも分かりません。
ただ、現在はそのようなリスクがコムチュアの業績に顕在化していないというだけです。
このようなリスクの顕在化を見逃さないためにも、ジム・クレイマーの言うホームワークは欠かせないと思いました。
ただ、リーマンショックみたいなのが来るとホームワークもバリューも意味をなさなくなるのでその時の対応は難しいです。
はっきり言ってリーマンショックばりの暴落には私は無防備です。
いつか大火傷を食らう事が確定しています。

まつうらじゅん氏の事を私は笑えないですが、私がまつうらじゅん氏よりおそらく優れているだろうと思う点もあります。
まつうらじゅん氏は
「株式投資で成功するなんて簡単だ」
と少し相場を舐めている発言をブログのトップでしています。
一方私の投資哲学では
「株式投資は最善を尽くしたとしても何が起こるかは分からない」
という一種の不可知論者的な考えを持っており、相場を舐めてはいません。
また、株式投資が簡単だと思ったことは私はほとんどありません。
今年も悪くは無い投資成績をあげることができていますが、良好な投資成績の要因は主に「運」だと私は考えています。
今年の利益の大半はジオマテックからの利益ですが、
まずジオマテックの株価が噴き上がったのは100%近く運です。
そして、私がある程度のところでジオマテックを利食いできたのは9割方、運です。
1割が実力ですが、私の実力がもっと高ければ、ジオマテックを年初来高値近くの1900円台で利食いできていたはずです。
麻雀で例えると、配牌とツモが良くて間違った手順でも満貫を和了できた、みたいなもんです。
上手い人からは、手順を間違っていなければ跳満を和了できてただろう、と突っ込まれるような状況です。
という事で、ド下手な私でも運と多少の腕次第で利益を上げられる株式投資って悪くない世界だなと思うので、皆さんもぜひ個別株で集中投資をしましょう(笑)

ちなみに新日本科学の売りポジションをまた取りました。
どう考えても300円ぐらいの値幅は取れそうなので、売り参戦しない手はないと考えました。
ただ、またイナゴトレーダーが湧いてきて踏まされるかもしれませんが。

週末パフォーマンス 2014/4/18時点

毎度恒例の週末パフォーマンスです。

年初来自分資産:+19.436%

新日本科学の売りポジションはすべて利益確定しました。
バイオ関連は閑散としていて方向感がないですね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村