インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

2013年06月

月末パフォーマンス 2013年6月末時点

年初来のパフォーマンスです。
ほとんど動きがないので退屈です。

パフォーマンス
自分資産: +51.280%

ポートフォリオについては、今月は天龍製鋸(証券コード5945) という会社の株を新たに買いました。
業績は良いのですがとても地味な会社で、株主還元政策も全く充実していない会社です。
しかし、今年3月期の決算発表と同時に経営陣の一部が変更(代表取締役が辞任)になったことより、
経営の目線が株主向きになるのではないか、株主還元政策も良くなるのではないかと思い買いました。
実際、来期の1株あたり配当金の予想は、従来の45円から100円と、倍以上になっています。

なお、現在の株価2400円を基準に算出した各指標は次の通りです。
PER:16.2倍
PBR:0.55倍
時価総額:134億円
配当利回り:4.17%

また、私がスクリーニング条件としている
「経常利益/(時価総額+負債額)」の指標は7.5%と、そんなには高くないですが、
資産に占める現金の割合が大きいので、実質の負債額は0となります。

上記のスクリーニング条件をすこし緩くして「経常利益/(時価総額+有利子負債額-現預金)」とすると
その指標は+15%程度と、とても魅力的な数字となります。
余剰資産である現金をもっと有効な投資に使えば、さらに魅力的な会社になると思うので、期待しています。
天龍製鋸が有している、金属切削技術はいつの時代もかならず必要になる技術だと思います。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

NISAってほとんど必要ないと思う


適当な記事です。
記事の内容を実践した際の利益や不利益について私は一切の責任を取りません。

NISAは100万円の元本にかかる投資利益が非課税という、非常にしょぼい制度です。
かつ、課税口座との損益通算もできず、損失の繰越もできないという、非課税というメリット以上にデメリットの多い口座です。

ということで、私が個人的にお勧めするのは、
「一般口座で取引して、確定申告しない」です。(特定口座の源泉徴収なしでも構いません)
投資元本100万円から1年間で得られる利益は、大成功したとして、せいぜい300万円ぐらいでしょう。
これぐらいなら確定申告しなくても、税務署は乗り込んで来ません。
たまたまガンホーみたいな100倍株に当たってしまったときは、税務署も黙っていないと思うので、確定申告した方がいいでしょう。
また、損失が出た場合は確定申告をして、給与所得と損益通算しましょう。
余計に払った税金が返ってきます。

金融機関に勧められるままにNISAの口座を開いてしまうような人たちは損失を出す可能性が高いので、NISA口座を開く必要はないと思います。
損失をできるだけ繰り越せる特定口座の方がいいですね。

まとめます。
NISAを開いてメリットが得られる場合は、100万円の元本で5倍程度以上の利益を得た場合のみ。
そして、そんな可能性はほとんどないし、非課税メリット以上に損益通算や損失の繰越が出来ないというデメリットが上回る。
よって、「利益は確定申告せず、損失は確定申告する」という方法がベターである。

ちなみに、投資元本が1億円を超えるような人たちは、100万円までというNISAのしょぼい特典を利用するメリットは必然的に小さくなります。
というわけで、NISAは富裕層にも庶民にとっても利用価値の低いしょぼい制度と言えます。

週末パフォーマンス 2013/6/21時点

最近は競輪の記事とパフォーマンス記事しか書いてないですね。
書きたいネタは1つ2つあるのですが、調べる時間が他の趣味や仕事に取られてきちんとした記事を書くことはできない状況です。

さて、自分のパフォーマンス。
年初来 +53.266%
前週末からは微増ですが、誤差です。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

岸和田競輪のガラポン and 決勝予想

昨日6月15日に岸和田競輪場に行ってきました。
第64回高松宮杯競輪 が開催されています。
職場の同僚3人と私の4人連れで行きました。
先月行った全プロ記念よりは選手のやる気が見られ、見ごたえのあるレースが多かったように思います。
車券成績は4人とも大怪我無く終えました。雨でしたが、なかなか楽しく過ごせたと思います。
帰りは難波のアメリカンバー kokopelli で、反省会という名の駄弁り会を開きました。
ちなみに車券成績プラスは私だけでした。

車券成績プラスに加えて、嬉しい誤算がありました。
未確定車券3000円分でガラポンが引けるのですが、そのガラポンでなんと2等を当ててしまいました。
2等の商品はデジカメでした。
ガラポンであたりを引いたのは人生初めてだと思います。

f6e7b78d.jpg




さて、今日の決勝予想です。
藤木は色気が出て先行しないと読みました。
佐藤が先行するはずもないので、自動的に新田の先行だと考えました。
新田の3日間の調子を見ると、先行でも押し切り勝ちはあるのかなと思います。
新田の先行となると番手の成田にかなり有利になりますが、新田の調子を見ると差せるかどうかが五分五分だと思います。
また、成田は後ろに三重県の外道が付いているので、それも注意しなければなりません。
外道を注意するあまり、ぎりぎりまで抜きにはかからないだろうと思うので差せないかなと思います。

ということで、新田→成田を本線に考えます。

3連単ならば3着には伏見、藤木、佐藤、南
2車単は抑えで、成田→新田、成田→伏見、
藤木の先行があるならば 2車単 新田→南の裏表、新田→藤木の裏表

だいたいこんな感じで買おうと思ってます。
もっとも投票締め切り直前で考えが変わって全く別の車券を買うかもしれません。

週末パフォーマンス 2013/6/14時点

週末恒例のパフォーマンスです。

年初来
自分資産:+50.896%

以上

この相場環境で絶対リターンを出そうと思うと、今まで通りのスタイルではだめなのかなと思ったりします。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村