インデックス投資家からの脱却 (アンチインデックス)

インデックス投資を嫌うブログ主による駄ブログです。

週末パフォーマンス 2016/11/18時点 & 銘柄選択

年初来自分資産:-4.746%
ほとんど動かず


銘柄選択についてですが、苦労して四季報から1から探すより決算ダービーというブログからパクる方が効率良いのかなと思えてきました。
決算ダービーの勝負期間は3ヶ月と区切っていて、
その期間の中で上方修正やテーマに 乗って大幅高を狙える銘柄を10人以上が本気で考えて銘柄選択しているので、かなり魅力ある銘柄群だと思います。
もちろん中には私のようにあんまり本気で考えていない人も居るでしょうが。そういう適当なのを除いて銘柄選択すればまぁ負けはないでしょう。


週末パフォーマンス 2016/10/28時点

年初来自分資産;-3.997%
やる気は今のところありません。
下の本を買いました。
資本コストの考え方がかなり参考になる、とTwitter上でレビューされていたのが購入動機です。
いろいろな考え方を知っておくことは損にはならないと思います。


週末パフォーマンス 2016/10/21時点

年初来自分資産:-4.316%

システム ディがなぜかストップ高した以外は変わりなし。
デイトレ、スイングで証券会社に手数料を払い続けています。

週末パフォーマンス 2016/10/7時点 & 今欲しいもの

年初来自分資産:-6.728%
相場中毒なので毎日ポジションとっては証券会社に手数料を貢いでいます。
ダメだこりゃ。

使っているスマホをAndroid端末に変更してから、Googleのサービスに依存しまくっている今日この頃。
最近ではノートPCとして、Chromebookが欲しくなってきました。

狙っている機種はASUS Chromebook Flipという機種です。
特徴としては
・10.1インチ
・タブレットモードも備える
・Androidアプリが使える
です。
さらに購入者特典として、Googleドライブ100GBが2年間無料という特典が付いてきます。

Chromebookは種類がいろいろありますが、Androidアプリが使用できる機種は今のところかなり限られており、
Androidアプリが使える機種がGoogleの次期OSとも噂されているAndromedaへの移行を見据えた時に良い買い物になるのかなと思った次第です。

ちなみにAndroidアプリを使える機種は上記のASUS以外には
Acer Chromebook R 11
Google Chromebook Pixel
の2機種です。
そして国内販売されているのはChromebook Flipのみ
モバイルのChromebookを買ったからと言って特に何かをしたいというわけではありませんが、メールチェックとかタブレットモードでのマンガとかに良いかなと思ったぐらいです。
あとは趣味でAndroidアプリ作るとか、投資のアイディアをGoogleスプレッドシート等でシミュレーションするとか。

最も今年中にChromebook flip2という後継機が出るとのうわさもあり、購入はちょっと待った方が良いのかなとも思っています。

以上。

ちなみにモバイル時のネット接続はスマホのテザリング昨日を使う予定です。